魅力満載!鳩山高校!!部活動も活躍しています。

行事報告記

グループ ちはやぶる神代も聞かず竜田川

1月9日(木)午後、国語科の企画で「古典」により興味を持ってもらえるよう「小倉百人一首」を学年全員で行いました。

最初は戸惑っていた生徒も徐々に盛り上がり始め、多くの生徒が「古典」に親しめたと思います。

鳩山高校は生徒の興味関心を高めるために、さまざまな取組を行っています。

キラキラ 社会人になったらスーツは何着必要?

1月9日(木)午後、卒業を目前にした3年生は、大手紳士服チェーンの方を講師にお招きして「社会人としてのマナー講座」を実施、スーツの着こなしやマナー、エチケットについて学びました。

実際に3年生男女2名ずつがスーツを着用、着こなしのTPOについて学ぶことが出来ました。

講師のみなさま、業務多忙の中、ありがとうございました。

「社会を支える3つの宝」ってなんだ?

鳩山高校は、埼玉県教育委員会「地域の多様な人材を生かした高校生のための自立支援事業」の指定を受けています。この事業では、かわごえ若者サポートステーション(認定NPO法人育て上げネット)と連携を取り、ソーシャルスキルトレーニング、面談等を実施しています。

1月16日(木)午後、1年生はソーシャルスキルトレーニングを「社会を支える3つの宝」というテーマで実施しました。つながりを探すワークなどを通して、今後、安心・安全で充実した暮らし」を送るために必要なことや、生徒の可能性について学ぶことができました。

写真はワークシートをまとめている様子です。

生徒はひとりひとりの考えをしっかりとまとめることができました。

お忙しい中、講師を担当していただいた認定NPO法人育て上げネットのみなさま、ありがとうございました。

 

鳩山高校ではさまざまな機会を通して、自立できる力を生徒に育んでいます。

にっこり 鳩山中学PTAのみなさまにご来校いただきました。

1月14日(火)の午後、鳩山町立鳩山中学校PTAのみなさま、約20名にご来校いただき、本校の様子をご覧になっていただきました。校長先生も一緒に来ていただきました。

最初は、鳩高生卒業後の進路を中心に、鳩山高校の取組みについて説明をさせていただきました。

続いて、鳩山中学を卒業した生徒5名から学校での生活の様子などについて話をしてもらいました。

最後に校内の施設、授業見学を実施しました。

約1時間の内容でしたが、多くのことをお伝え出来たと思っています。

地域の学校として引き続き連携を深め取り組んでまいりたいと思います。

当日、ご来校いただいたみなさま、ありがとうございました。

本日はふれあいデーです。

本日はふれあいデーです。
埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。
「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。
教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。
皆様の御理解と御協力をお願いします。