生徒会日誌

校内外でさまざまな活動をしています。

【生徒会】第77回 生徒総会の報告

5月25日(火)に「第77回生徒総会」を行いました。

コロナの影響で体育館に全校生徒が集合することが出来ないので、今年度はリモートによる生徒総会を行いました。
活動報告や会計決算報告、活動方針、活動計画、会計予算案などの議事がありました。
生徒総会終了後、春ボラ報告会も行いました。

       

【生徒会】部活動予算折衛を行いました

5月7日(金)に「部活動予算折衝」を行いました。

 

今年度は感染症対策にも配慮し、アクリル板を置き、去年とは違う形式で話し合いました。

双方に意見を出し合いスムーズに折衝を進めることができました。

        

 

「ハトミライ☆プロジェクト」で植樹した桜の状況

2018年からスタートした「ハトミライ☆プロジェクト」の今までの桜の状況を報告します。

2018年は鳩山町にある農村公園にて植樹を行いました。植樹した当時は苗木が小さかったのですが、4年で大きく成長していました。

【2018年】           【2021年】

 

 

 

 

    

 

 

 

 

                         

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年は鳩山町の石坂の森にて植樹を行いました。蕾がついているのですが、まだまだ成長はしていません。これから花開くのが楽しみです。

 

【2019年】             【2021年】

 

 

 

 

   ➡

 

 

 

 

 

 

          

 

 

 

 

 

『ハトミライ☆プロジェクト2021』

 

私たち生徒会は3月25日(木)に鳩山町にある泉井地区交流体験エリアにて植樹を行いました。

今年度も新型コロナウイルス感染症の影響により地域の方と共に植樹をすることができませんでしたが、生徒会役員や役場の方々と協力し、「はるか」1本と「河津桜」9本の計10本を植えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちが植樹した苗木が満開の桜となりますよう地域の方々に見守りいただければ幸いです。

 

サクラの視察に行ってきました。

3月15日(月)に『ハトミライ☆プロジェクト2021』の現場視察に行ってきました。

今年度は3月25日(水)に鳩山町にある泉井交流体験エリアにて植樹を行います。今回は地域の方と触れ合いながら植樹を行う予定でしたが、昨年度と同じく新型コロナウイルスの影響で関係者のみで植樹となってしまいました。地域の方と植樹できないことは残念ですが、植樹後に地域の方にも見守っていただければ幸いです。

 

上の写真は交流センターの写真です。現在は外の工事を行っています。

鳩山町の「JAXA」と「石坂の森」で除草作業を行いました。

「ハトミライ☆プロジェクト」の一環で植樹した”ふくしまさくら”の除草作業を行いました。

 7月28日(火)にJAXA(地球観測センター)にて生徒会本部役員と教職員で除草作業をしてきました。

RESTECの方々や鳩山町役場の方、校長先生にも手伝っていただきました。

予想以上に雑草が成長していて大変でしたが、みんなで協力して綺麗にすることができました。

 

BEFORE   右  右      AFTER

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7月31日(金)に石坂の森にて生徒会本部役員と部活動有志(吹奏楽部)、 NPO法人里山環境プロジェクト・はとやまの方々と鳩山町役場の方と除草作業を行いました。

また、桜の木の支柱も交換しました。この日は、天候が不安でしたが作業時には天候に恵まれ無事に作業を終えることができました。

 これからも鳩山町の暑さに負けず、植樹した”ふくしまさくら”が大きく成長してくれることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜の植樹現地視察

2月6日(木)に鳩山町地球観測センター(JAXA)に行ってきました。

3月25日に『ハトミライ☆プロジェクト』で桜の植樹をする場所の視察をしてきました。

きれいに咲くように間隔を空けて目印を付けてきました。

ここから武蔵コンソーシアムに行ってきました。

 12月18日に行われた「ここから武蔵コンソーシアム(宇宙・産官学・地域連携コンソーシアム) 第18回地域連携ワークショップ」に生徒会役員2名が代表して行ってきました。3月25日に行われるハトミライ☆プロジェクトについて今までの経緯と活動報告をしてきました。

 下記がそのときの写真です。

 

第5回「言ってんベー・聞いてんベー大会」に出場しました。

本校生徒会会長の片桐さんと前会長池田さんが、鳩山町教育委員会主催の意見発表会である第5回「言ってんベー・聞いてんベー大会」(日時:令和元年11月3日(祝日・日曜日)・場所:鳩山町文化会館ホール)に出場しました。

2名の生徒は、平成29年度から実施している「ハトミライ☆プロジェクト」を中心に、本校の取り組みなどについて発表を行いました。生徒自身の発表を通じて、地域のみなさまに本校に対する理解をより深めていただけたのではないかと感じています。

 発表後、鳩山町教育委員会教育長から表彰を受ける本校生徒

(終了後、鳩山町教育委員会教育長から表彰状をいただきました)

※鳩山町教育委員会では、言葉による表現能力を向上し、意見発表の場を提供するため、「言ってんベー・聞いてんベー大会」を開催しています。→第5回「言ってんベー・聞いてんべー大会」意見発表者の募集について (鳩山町公式HPが別ウィンドウで開きます)

 

〜オーガニックコットンの現在の状況〜

震災復興ボランティアお世話になっているNPO法人様から頂いたオーガニックコットンの種を5月下旬に撒きました。プランター5つに撒いたのですが6月の中旬には目が出ました。そして、9月下旬には花が咲きました。現在の状況は写真のとおりです。



! 夏まつり運営に協力しました。

生徒会役員と軽音楽部員は8月4日(日)に鳩山ニュータウンで実施された「夏まつり」にボランティアとして、主に子供たちの楽しむコーナーで地域の方と共にその運営に携わりました。
  


また、午前中は軽音楽部の生徒はステージで発表の場をいただき、1年生のバンド、学年混合のバンド、ギターソロ、そしてギター弾き語りとさまざまな音楽で「夏まつり」を盛り上げました。暑い中、応援に来ていただいた保護者の方も多くいらっしゃいました。生徒の成長した姿を笑顔で応援する様子も。
 

暑い中でしたが、生徒はみんなよくがんばりました。
鳩山ニュータウン自治会連合のみなさま、ありがとうございました。

いくぜ!東北!!~復興支援ボランティア~

生徒会主催で実施する「復興支援ボランティア」。今日24日から明日25日の2日間とう短い期間ですが、福島県いわき市に伺います。
この取組みがきっかけとなり、「ハトミライ☆プロジェクト」の「フクシマサクラ」の植樹も実施できています。
生徒会が募集をかけ、集まった生徒32名、そして引率の教職員4名で今朝8時25分に鳩山高校を出発しました。
ボランティアはまさに「自助、共助、公助」です。自分の健康に留意しながら、仲間と協力し支え合い、東北の皆さんの力と支えとなって欲しいと思います。
また、生徒にとって、このボランティア活動が自分自身の成長するきっかけとなってくれることを期待しています。
では、気を付けて、いってらっしゃい!!
  

  
最初の2枚は朝の打ち合わせ、後の2枚は見送りをする本校職員です。

 ※ ちなみに今回のバスのナンバーは「・810」(はと)でした。縁起がいい(!)ですね。

にっこり 地域とともに「社会を明るくする運動」

少し前になりますが、期末考査も終了した7月12日(金)の朝、地域や鳩山町役場のみなさまと生徒会役員の生徒、本校教職員による「社会を明るくする運動」が行われました。
当日の朝、本校生徒会役員も含めた参加者から登校する生徒にこの取組みに関するリーフレット等の配布を行い、犯罪防止や非行防止を呼び掛けました。



毎年、地域や鳩山町役場のみなさまと一緒に運動を行っています。
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。


“社会を明るくする運動”とは?
すべての国民が,犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め,それぞれの立場において力を合わせ,犯罪のない地域社会を築こうとする全国的な運動で,2019年で69回目を迎えます。
・詳しくはこちらから⇒第69回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~(法務省HPが新しいウィンドウで開きます)

ハトミライ☆プロジェクト


 昨日は鳩山町農村公園にて「ハトミライ☆プロジェクト2018~30年後に地元鳩山を桜の名所へ~」の桜の植樹にご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

 鳩山町町長様や多くの来賓の方々をはじめ、地元の小学生や地域住民の方々と一緒におこなうことができました。鳩山町と福島県(ふくしまサクラノモリプロジェクト)と鳩山高校が初めておこなうプロジェクトで、たくさんの方々にご協力頂けたことは本当に感謝しております。

 当日は天候にも恵まれ、皆さんの笑顔や元気いっぱいの声がさくらに届き、成長していってもらえると思います。周りには「ムスカリ」という花を植えており、きれいに彩っております。

当日ご参加できなかった方へ、ご案内です。
農村公園の噴水近くに下記の写真のように植えてありますので、お時間ありましたら、ご覧ください。



 今回の植樹は初めての活動でしたが、来年以降もこういったプロジェクトが継続できるように頑張っていきたいと思います。引き続き鳩山高校は伝統を継承していき、学校のため、鳩山町のためにおこなっていきます。今後の活動や活躍をご期待ください!!!

生徒会一同

 

 

2018年3月28日(水)「ハトミライ☆プロジェクト2018」が開催されます!

 いよいよ、3月28日(水)10時(9時30分受付開始)から鳩山町農村公園にて「ハトミライ☆プロジェクト2018~30年後に地元鳩山を桜の名所へ~」が開催されます! 

 今回、ふくしまサクラモリプロジェクト様から桜の苗木を提供していただき、「“ふくしまさくら”の植樹」
を鳩山町と本校が共催で実施することとなりました

 今年は記念すべき1年目ということで、記念式典も行い、来年度以降も継続的に活動を続けていきたいと考えております。

 現在、植樹のボランティアを募集中です。参加者のみなさんには、“限定記念缶バッジ”のプレゼントもあります。ぜひとも奮ってご参加ください。この活動を通して、「はとやま」・「鳩高」・「ふくしま」が結びつき、鳩山町に満開の笑顔を咲かせましょう!

問合せ:鳩山高校生徒会 鈴木 TEL 049-296-5395

2018年2月17日(土)「文化部発表会」が開催されます!

いよいよ2月17日(土)に、第3回 鳩山高校 「文化部発表会」が鳩山町文化会館(鳩山町中央公民館の隣)にて、開催されます。時間は、12時半開場、13時開演になります。入場無料・全席自由です。

ホールでは、吹奏楽部・軽音楽部・演劇部がステージ発表します。また、では、美術部・陶芸部・書道部・文芸同好会が作品展示が行われます。

鳩山高校3年にとって、卒業前の最後のステージ・作品発表になります。ぜひとも奮ってお越しください! 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

コミュニティマルシェ



1月21日(日)に鳩山町にあります、コミュニティマルシェにてボランティアに行ってきました。
生徒会の生徒だけではなく、3年生もお手伝いに来ていただきました。
鳩山高校の生徒が、多岐に渡り活躍できる場所があり、とても喜ばしいことです。

 

 

また、新生徒会役員も決まりました。
今年度は16名で生徒会の運営をしていきますので、ご協力をお願い致します。

本年も生徒会一同、よろしくお願い致します。

1月31日は予餞会が行われます。
3年生が楽しんでもらえるように、また喜んでもらえるように素晴らしい予餞会を1・2年生でつくりあげましょう!!!

生徒会選挙結果


 11月2日におこなわれた、生徒会選挙の結果を報告いたします。
立会演説も無事に終わり、第36期の生徒会本部役員が決まりました。


新 生 徒 会 長:田野邊    (2年生)情報管理科  
新 副 会 長:福    嶋    (2年生)普通科 
新 副 会 長:石    原    (2年生)情報管理科
新監査委員長 :津    島    (2年生)普通科        

11月30日に新生徒会の挨拶がありますので、よろしくお願い致します!

  

「第3回 言ってベー、聞いてんベー大会」に参加しました!

 11/3(金・祝)に鳩山町幼稚園にて、「第3回 言ってんベー、聞いてんベー大会」が開催されました。今回初めての参加でしたが、「ハトミライ☆プロジェクト~今、ボクらにできること」という題目で、生徒会長の荒山と会計の津島がパワーポイントを使って、スピーチを行いました。
 30年後に鳩山町が桜でいっぱいになり、笑顔があふれるように、今年度から植樹のボランティアに取り組んでいきたいと熱く語りました。小学生や中学生、一般の方も参加する中で、具体的なプロジェクトの実現に向けて、自分たちの思いを鳩山町の方々に伝えることができました!




パワーポイントを使って、「ハトミライ☆プロジェクト」について語ってくれました。
スピーチ後に、鳩山町教育長から表彰状をいただきました!

鳩山高校のボランティア活動


10月21日(土)に鳩山高校は、教育ふれあい賞をいただきました。

県内の高校では2校しか頂いていない素晴らしい賞です。
6年前から春夏と震災復興ボランティアに力を入れ、それ以外でも運動部の生徒が学校内や鳩山町の清掃活動にも取り組んでいます。また、生徒会でも毎月1回ですが、朝清掃を行っております。

先輩方から継承してきたことが、このような賞として表彰されたことはとても嬉しく感じております。
これからも生徒会が中心となり力を入れていきたいと思います。



【鳩高祭・一般公開】


本日は鳩高祭、一般公開でした!
天気にも恵まれて、来場者は472名でした!!

朝は走り方教室があり、珠算大会も行いました。

体育館では昨日に引き続き、吹奏楽部の演奏から入り2年生有志の歌とダンス・3年生の有志の歌とダンスがありました。
軽音の有志と軽音楽部の演奏もあり、ステージ発表の団体がとても盛り上げてくれました。
ステージ発表に見に来てくれた方々もとても多く、暑い中ありがとうございました。

午後は自転車部で三輪車レースもあり、図書委員会ではバルーンアートを作って配っていました。
家庭部はバッグやブックカバーなど多くの種類を作って販売していました。

各学年、販売や調理に力をとても入れていて、売り切れ続出でした!!
1学年では今年から販売をした、タピオカを始め、お化け屋敷も行列が出来るほど人気がありました。
2学年では各クラス共にクラス装飾に力を入れていました。
3学年は3年目の集大成でクラス装飾から調理、販売までダントツに素晴らしかったです!


生徒会の企画では、今年から水風船のヨーヨー釣りを始めました。子どもたちがとても喜んでくれて大成功でした。
また、近隣の東京電機大学と山村学園短期大学も鳩高祭に参戦してくれました。さらに、鳩山町からはーとんが来てくれて、記念撮影や風船を配り、とても盛り上がりました。



1日だけの一般公開でしたが、生徒たちは活発に動き、取り組む姿勢がとても良かったです。
来年も今回の文化祭以上に盛り上がりましょう!!!

校内開催から一般公開までありがとうございました。
来場者の皆さんはまた、来年お待ちしております。

    ~生徒会一同より~

 
 
 

【鳩高祭・校内開催】


本日は鳩高祭、校内開催でした!!
今年度は金曜日が校内開催で明日が一般公開となっております。

開催式では校長先生のお話から盛り上げていただき、オープニングステージでは吹奏楽部がとても綺麗な演奏をしてくれました。MCの2人も面白くおこなってくれました。

その後、CMを挟んで2年生の有志で歌とダンス、3年生の有志で歌とダンスがから始まりました。

2年生の有志は歌とダンスがマッチしていて、とても素晴らしかったです!
3年生の有志もパワフルなダンスと4人が座って楽しそうな雰囲気が良かったですね!

後半は有志の軽音と軽音楽部の演奏がでした。
安定した演奏で毎年盛り上げてくれます!!


明日は一般公開です。
食品の販売は3年生のフランクフルト・うどん・じゃがバターがメインとなっています。

グランドでは走り方教室があり、体育館では今日と同様にステージ発表があります。
また、はーとんも鳩高祭に参加しにきますので、今日以上に盛り上がりましょう!











【高校生災害ボランティア育成講習会】



8月23日(水)に鴻巣市にある、埼玉県防災学習センターで災害時に必要な知識を学んできました。
午前中は風速30mの暴風体験や消火体験、地震体験もし、災害に出くわした時の対応を学びました。

昼食は非常食体験でアルファ米を食べ、午後からAEDを使い心肺蘇生の方法を学ぶことが出来ました。
また、慶應義塾大学の大木先生よりボランティア活動に関する講義を受け、演習を行いました。
他校とグループになり自分の意見を言ったり、考えたり、意見をまとめて発表したりと学校生活では学べない内容でした。


自然災害などの災害も、突然起こってくるかもしれないので、起きた場合には今回学んだことを率先して、行動に移したいと思います。

とても勉強になった一日でした。




【夏季 震災復興ボランティア】


7月27・28日に福島県いわき市に震災復興ボランティアに行ってきました。

初日はアクアマリンふくしまで震災時の波の様子の映像を見させて頂きました。水族館の中にも波は入ってきて、車もオモチャのように流されてました。

水族館にいた750種類・20万点の魚などの生き物が亡くなってしまい、人間だけではなく命の大切さを学ぶことが出来ました。

災害が起こったときは、飲みもの(水)・食べ物・ライト・ラジオが必要なので、もしもの場合の為に準備は大切だと思いました。





2日目は四倉町で毎年お世話になっているコットン畑で作業をしてきました。
時間いっぱいまで取り組むことが出来ました。

その後、防災センターに行ってどこまで津波が来たのか記録が残っていて、津波の怖さを知ることが出来ました。



今夏は多くの参加者がおり、懸命に学び、作業に取り組んでおり、諦めない強い意思・助け合う絆・命の尊さや大切さ。など震災学習で学ぶことが多かったです。


今回学んだことを、しっかりと受け止めて、今後の生活に活用してほしいと思います。






 

 




【夏季震災ボランティア参加者募集】


 7月27・28日に福島県のいわき市に震災復興ボランティアに行きます。
毎年恒例となり震災復興ボランティアを始めて5年目となります。

初日目は「アクアマリンふくしま」へ行き、震災学習をします。
2日目は「四倉町」へ行き畑にてボランティア活動をします。

 3年生は最後のボランティアになります。進路で忙しいとは思いますが、この体験は今後の人生に必ず活かせると思います。普段の学校生活では体験できないことです。ぜひ参加して下さい。

春季ボランティア!!


 3月28日29日に福島県に震災復興ボランティアの方に、生徒会と募集を募った生徒32名で行って参りました。

 初日は福島県立須賀川高等学校の生徒会の生徒と学校交流をしました。お互いの学校紹介をし、須賀川高校の良さや違いなどを学んだり、本校との比較をしたりし、新しい発見などもしたりし、とても良い交流会となりました!

また、須賀川高校の佐藤秀明先生から震災当時の様子から放射能の現在の状況など新聞記事を紹介して頂きながら、とても為になるお話を聞くことができました。

 二日目は昨年もお世話になった、オーガニックコットン栽培(農地復興)に参加し、肥料の散布や農地の耕作、スコップなどで水路を作ったりしました。女子生徒も作業時間ギリギリまで作業していて良い経験ができましたと言っていました。

慣れない作業でしたが、懸命にやってる姿は学校生活では得られないものだと思います。
このような体験は春休みという貴重な時間を割いて参加してくれたからだと思います。この経験を糧に学校生活に結び付けてほしいです。

更なる成長を期待しています!!



告知になりますが、夏休みに入り夏季ボランティアも予定しています!
決定しましたら、募集を募りますのでぜひ、参加してください(^^)










【文化部発表会】



3月25日(土)に鳩山高校の文化部発表会が鳩山町文化会館ホールで行われます!!
開場は12時30分で13時00分より開演となります!

吹奏楽部・演劇部・美術部・陶芸部・書道部が年間通して活動した成果を発表いたします。ぜひお越し下さい!
入場は無料となっております。

場所は下記の通りとなります。
鳩山文化会館ホール(鳩山町中央公民館隣)

東武東上線坂戸駅下車 北口より川越観光バス
「大橋」行き乗車 約20分「役場前」下車 徒歩3分

問い合わせ 
鳩山高等学校 生徒会担当
TEL 049-269-5395

【110番の日キャンペーン】


 2017年になり、生徒会の最初の活動は110番の日キャンペーンでした!

1月10日は110番の日ということで西入間警察署と連携してJR越生線の武州長瀬駅で110番に関する広報啓発活動の一環で、110番通報の正しいかけ方の呼びかけや鉄道事故防止、鉄道内における痴漢の撲滅をしたキャンペーングッズなどの配布をしました。
















その後は東武東上線の坂戸駅に移動し、東武鉄道と警察が連携し、痴漢被害者逮捕の実演をして頂きました。

痴漢被害に遭った高校生が駅員に通報し、警察官が降車した犯人を駅のホームで制圧し逮捕するという本当の逮捕の瞬間を見ることが出来、生徒も驚きながら見ていました。


110番の日キャンペーンは全国で毎年行われていますが、高校生とこういった活動をするのは初めてらしく、生徒会の6名で行きましたが、元気よく行う事ができ、とても良い経験でした。











福島県からの感謝状


 あけましておめでとうございます。少し遅くなりましたが、今年度も生徒会を宜しくお願いします。


福島県への教育旅行(復興ボランティア)に対して福島県知事から感謝状と白河の有名なダルマを頂きました。
3学期の始業式に生徒会が鳩山高校の代表として伝達表彰を受けました。

頂いた白河ダルマの左目を塗る生徒会長の荒山くん。


1月15日には学校説明会があり、31日には予餞会がありますので、しっかりとした態度で活動しましょう!

また、3月28・29日にも福島震災復興ボランティアで須賀川高校といわき市に行きます。
須賀川高校に伺うのは初めてで、震災当時の貴重なお話などが聞けたりすると思います。

春季ボランティアの参加者も募集しております!
参加したい生徒は生徒会の先生までお待ちしております!!

今年も生徒会の活躍を期待しております。
生徒会一同、頑張りましょう!!

【福島復興ボランティア】


7月25日・26日で福島県へボランティア活動に行ってきました。

初日は、勿来発電所へ行き、勿来発電所内の見学と震災講話や映像を見せて頂きました。
バス移動の疲労はあったものの電気・節電の大切さや地球環境に優しいエネルギーの話を生徒たちは真剣に聞きメモなどを取り、とても勉強になったと思います。

また、震災時の映像も見て、改めて地震や津波の怖さが分かりました。いつ起こるか分からない自然災害なので、落ち着いた判断や行動ができるようにと思いました。

2日目は今年3月もお世話になった、NPOのピープルさんのもとで主に農作業をおこないました。慣れてる生徒も多く、スムーズに作業をこなしていきました。

一人一人が行く時と顔つきが変わりとても良い経験ができたと思います。
初め行った1年生も一生懸命取り組んでいました。

次回は来年の3月に行う予定です。
多くの参加希望者が増えることを望んでおります。


福島県でお世話になった方々ありがとうございました。










【球技大会2日目】


 本日も青空の下、グランドでは元気よくサッカー!体育館ではバスケット・卓球をおこないました!

優勝が決まる戦いが多く、生徒の皆さんが「本気」になって取り組んでいました!!


また、フェアプレイでケガなく終えた事が良かったです。もうまもなく夏休みとなりますが、良い思い出が出来たと思います。
3年生はこれから進路で大変になるかもしれませんが頑張ってほしいと思います。


球技大会の準備や運営をしてくれた各部活の生徒・生徒会の生徒、朝から良く頑張ってました。先生方の協力も頂きスムーズな球技大会でした。ありがとうございました。
 
                                                                          ~生徒会一同~

【球技大会】


 本日は天候にも恵まれた球技大会1日目でした。
グランドでは男子サッカー、体育館では男女共にバスケと卓球がおこなわれ、フェアプレイでケガもなく、頑張っていました!!

明日もケガなくいい試合展開が出来たらと思います。
優勝するクラスはどこになるのか、楽しみですね(^^)


各部活動の生徒、生徒会の生徒も朝から準備と運営ありがとうございます。
明日も暑いと思いますので、こまめに水分補給をして生徒も先生方も熱中症に気をつけて下さい。

明日の球技大会もよろしくお願いします。


                                                                         ~生徒会一同~