日誌

バスケット部

【バスケ部】東京エクセレンスクリニック


7月29日、30日に本校主催で開催した東京エクセレンスクリニックについて報告します!

7月29日(日) ※本校バスケ部、及び近隣中学校対象

この日はBリーグ 東京エクセレンスから、ACの早水将希コーチ、丹野合気選手、田口暖選手にお越しいただき、午前、午後に分けた
2部構成でクリニックを行い、近隣中学校から150名の中学生に参加していただきました!

今年のテーマは「力強い1on1、フィニッシュのバリエーション」です。体のコンタクト(接触)の仕方から丁寧に教えていただき、
コンタクトが起こりうる状況を設定した1on1ではみんな力強いドライブができるようになっていました。

           クリニックの様子をご覧ください!
                  ↓↓

アップで行ったプッシュパスの練習です!


コンタクトの仕方を練習しています!


選手お2人が見本をみせてくれました!激しいコンタクトでも全くぶれていませんでしたね!


早水コーチの熱のこもった言葉をみんなも真剣に聴いていました!


コンタクトが起こる状況を設定した1on1


レイアップを打っているのは丹野選手です。プロのプレイに周囲は釘づけでした!


本校1年生のスリーポイント!きれいなフォームで打てているので載せさせていただきます!


集合写真(午前の部)


集合写真(午後の部)


大学でバスケを続ける本校3年生に特別レッスン!丹野選手に1on1の相手をしていただき、撮影者(顧問)の隣では
早水コーチと田口選手がアドバイスを・・・本当にありがたいひと時でした!


7月30日(月) ※本校バスケ部、北本高校バスケ部対象

この日は早水コーチに「ピック&ロールの攻め方、守り方」をテーマに3時間クリニックをしていただきました!





プロ選手が実践している攻め方、守り方は本当に細かいところまで徹底されているようです。
生徒だけでなく、顧問の私たちも大変勉強になりました。


この2日間で教えていただいたことを本校バスケ部は夏休みのデイリードリルとして毎日行い、今ではだいぶスムーズに行えるようになりました。
参加してくれた中学生の皆さんはいかがですか?自分のモノにできましたか?「継続は力なり」です。ゲームの中で自然に行えるようになるまで
毎日コツコツ練習していってくださいね!

お世話になった早水コーチ、丹野選手、田口選手、本当にありがとうございました。良い結果が報告できるようチーム一丸となって頑張ります!
また、チームでエクセレンスの応援にも行かせていただきます。今シーズンも頑張ってください!ありがとうございました!