鳩高図書館の日常

図書館の様子を伝えます。

鳩高図書館4月の展示

4月の鳩高図書館

 

展示 山村学園短期大学より本を寄贈していただきました!

 

山村学園短期大学からの寄贈本

 

3月末に、山村学園短期大学より、保育に関する本をたくさん寄贈していただきました。

寄贈していただいた本は、図書館中央の常設コーナーに展示してあります。

保育関連の仕事に興味がある人は、必見です!

学校が再開したら、ぜひ目を通してみてください。

 

臨時休業が続いていますが、その期間も、図書館には新しい本がどんどん入っています。

また、皆さんが、図書館で思い思いに、楽しく過ごせるよう、ちょっとした模様替えも進めています。

図書館で皆さんとまた会える日を、楽しみにしています。

鳩高図書館2月の展示

2月の鳩高図書館

 

展示 埼玉県の高校司書が選んだイチオシ本2019

埼玉県の高校司書が選んだイチオシ本2019

埼玉県の高校司書が選んだイチオシ本2019

 

埼玉県では、高校図書館で働く司書が、過去1年間に出版された本の中から、

「高校生にぜひ読んでほしい!」と思うものを選び投票を行っています。

今年は118名より182タイトルの推薦があり、その中からトップ10が発表されました。

図書館では現在、トップ10に入った作品を中心に展示、貸出を行っています。

今年も、小説、エッセイ、絵本とバラエティ豊かな本たちが「イチオシ本」として選ばれました!

著者や編集者の方々からのメッセージも届いているので、ぜひ見に来てください。 

鳩高図書館1月の展示

1月の鳩高図書館

 

展示 ぶっく袋2020

ぶっく袋2020 

 

図書館では現在、中身の見えない本の福袋「ぶっく袋」を用意しています。

今年は、太宰治、夏目漱石、芥川龍之介といった教科書でもおなじみの文豪の作品と、

人気イラストレーターのイラストがコラボレーションした『乙女の本棚』シリーズから、

いずれか1冊が入っています。

限定10袋!早い者勝ちです。

「ぶっく袋」で本との偶然の出会いを楽しんでみませんか? 

鳩高図書館12月の展示

12月の鳩高図書館

展示 西部Cネットワーク巡回展示 

         「読みたくなる!進路の本」

読みたくなる!進路の本

職業ガイド・お仕事小説編

読みたくなる!進路の本

マンガ・コミックエッセイ

 

鳩山高校図書館は、近隣8校の高校図書館とネットワークを組んで、

様々な面で協力をしています。

今回はそのネットワーク内から、各校イチオシの進路関連本が鳩山高校に集結しました!

職業ガイドや進路案内だけでなく、お仕事小説にコミックエッセイといった

「楽しく読める進路の本」もそろっています。

これだけの進路関連本が集まるのは、最初で最後かも・・・この機会をぜひお見逃しなく!

鳩高図書館11月の展示

11月の鳩高図書館

 

展示 走る!


11月28日のマラソン大会に向けて、図書館では、「走る!」というテーマで展示を行っています。
ランニングやマラソンの指南書と一緒に、走ることをテーマにした小説も置いてあります。
本を参考に走り方の研究をしてもよし、小説を読んでモチベーションを高めてもよし、
皆さん思い思いの準備をしていってください。