校長から

校長自ら発信します。

部活動朝練習の効果は!

 毎朝7時45分から約30分間、体幹を鍛えるため陸上部員が仲間とボールを使用したトレーニングに励んでいます。部員の1人に朝練習のメリッツとは何か聞いたところ、これに参加してから夜型のだらっとした生活リズムから朝方の規則正しい生活リズムになったこと、学校に遅刻することはなくなった。最初は午前中かなり厳しい睡魔が来たが今はもう体が慣れそれは全然ないとのことでした。日々の規則正しい生活リズム(基本的生活習慣)が人のパフォーマンスを伸ばす土台なのですね!

薬物乱用防止教室の開催

 
 本日、茨城ダルク代表岩井様、スタッフの遠藤様を講師として薬物乱用防止教室を行いました。 
 岩井様からは現在に至る自分の壮絶な人生を土台に、薬物に手を出さないためその誘いは断固として断る勇気や。またはその場所から逃げることの大切さを教わりました。一度薬物の味をしめると訓練で回復はするがもとには戻らない。「自分は大丈夫だから。」このあまい考えは大変危険である。また意外なことに、市販の風邪薬も用法・容量を守らないで使用すると依存症へつながる恐れがあるとも貴重な情報提供でした。

是非、今回の講演を活かし生徒の皆さんが心身とも健康で充実した人生を送られることを願います。

 

 

第42回全国高校総合文化祭(信州大会)作品出展について

 美術・工芸部門において本校3年生 馬場捺美さんの「煌めき」F50号の作品が出展することになりました。おめでとうございます!
ちなみに本年度は、開会式 平成
30811日(土)、全国展 平成3087日(火)~8月11日(土)場所サントミューゼ(上田市)です。全国の高校生の熱い想いが形となり、各都道府県より推薦されたトップレベルの作品、約400点が集結します。埼玉県からは11名の参加となり、そのうちの1人として素晴らしいものです。

PTA・後援会総会が開かれました。

 5月26日 本校PTA・後援会が開かれました。昨年度の事業報告・決算報告そして本年度の事業計画や予算案が示され審議ののち成立しました。本年度の教育活動の土台ができ教職員一同、保護者・後援会の皆様と力を合わせ生徒の教育に邁進するところであります。
 さて、総会に引続き進路指導部・3学年による進路説明会と2学年修学旅行保護者説明会が行われました。進路説明会では卒業学年として参加保護者は進路決定の有用な情報提供に我が子と就職・進学先とのミスマッチングがないように家庭でもできることは何かと真剣なまなざしでポントをメモしていました。さらに、1学年の保護者の参加もあり進路意識の高さを感じました。また修学旅行保護者説明会では高校生活で一番大きな行事である修学旅行の目的と詳細な日程説明がなされました。屋久島原生林トレッキング、種子島宇宙センター見学、民泊等とどれも貴重な体験学習です。重ねて修学旅行の成功に向けての保護者のご理解とご協力を求めました。地柄、是非とも天候に恵まれ有意義な修学旅行になれば良いと思います。

ハトミライ☆プロジェクト掲示板

本校事務室脇に設置されているハトミライ☆プロジェクト掲示ボートの内容が更新されました。新聞報道された本年328日に農村公園で行われた桜の植樹ほか本校生徒が地域との交流に取り組む様子をPRしたものです。