魅力満載!鳩山高校!!部活動も活躍しています。

行事報告記

修学旅行3日目

体験学習が始まりました。
鷹島地区であご(とびうお)をさばいている様子です。
つみれにして味噌汁をいただきます。


修学旅行2日目

午前中、長崎市内の班別行動を終え、鷹島地区と福島地区に別れました。
開村式を終えて民泊先へ移動しました。

修学旅行1日目です。

2学年が修学旅行で長崎に来ております。

 

羽田空港に10分前には集合完了しました。鳩山高校での日頃の成果ですね。

 

長崎到着後、平和記念公園を訪ねました。

 

平和への祈りを込めて、折鶴を奉納しました。

平和資料館で真剣な表情で友達と真剣に語り合っている生徒の姿が印象的でした。

 

【商品開発】


 本日は花結びの村谷社長にお越し頂きまして、アイスの味について質問をしたり、あんずとびわジャムの試作品の試食会もしました。










やはり味に関しては難しい点もありますが、試作品のジャムだけでなくよく考えて他の味にも挑戦してほしいです。
村谷社長、お忙しい中ありがとうございました。

【商品開発】


 
  放課後を時間を使って第二回目のビワ収穫をしました全てのビワが熟していたので、7kg近く収穫できました。






【商品開発】


 8日(木)はビワの試作品用の収穫とカラス対策で古紙をビワにかけました。
慣れない作業でしたが、ビワの本格的な収穫の為に生徒たちは頑張りました!










 9日(金)は昨日収穫したビワのジャムを急遽作りました。ビワの皮をむいて、包丁で綺麗にヘタや種などを取って、中火と弱火でじっくりと煮つめました。

今回は砂糖は入れず試作してみたので、月曜日の試食会が楽しみです。







【商品開発】


 本日は「文化祭部門」「アイスの中身部門」「これからの計画部門」の各班ごとに、自分たちが何をしなくてはいけないのかを発表しました。

短い時間で考えをまとめ、資料をふまえて、本格的な商品開発の「会議」のように取り組みました。

特にアイスの中身でについては女子生徒があんずジャムときなこジャムを自分たちで実際に作ってきて試食をしました。
バリエーションが豊富で、ジャムのグラム数を変えて試作してきたので、ジャムがどのくらいの量だと美味しさや味が引き立つのかが分かりました。

校長先生にも急遽、試食していただきました。

今後の進展に期待が出来る授業でした。

















【商品開発】


 6月になり3つの班に分けて、各班ごとにやることを分担して取り組んでおります。
 7月には試作品を作るための準備や商品の考案をしています。また、別の班では文化祭で販売するにあたっての入念な計画を立てております。

 班分けしたことにより今まで以上に本気になり、一人一人が‶商品を作る”という意識が感じられました。
少しずつですが進歩していくでしょう。







家庭科出前授業

今年度も山村学園短期大学保育学科の先生による家庭科の出前授業が
本校2年生対象に行われました。

 

全校遠足

各学年遠足に行ってきました。

1年生は長瀞ハイキングとバーベキュー。

2年生は羽田に集合後、東京都の施設を見学しました。

3年生は横浜を散策しました。
天候にも恵まれ、一日楽しく過ごすことができました。