【商品開発】


 6月になり3つの班に分けて、各班ごとにやることを分担して取り組んでおります。
 7月には試作品を作るための準備や商品の考案をしています。また、別の班では文化祭で販売するにあたっての入念な計画を立てております。

 班分けしたことにより今まで以上に本気になり、一人一人が‶商品を作る”という意識が感じられました。
少しずつですが進歩していくでしょう。