行事報告記

学校 いざ、というときのために(救命救急について学ぶ)

11月30日(木)5時間目に3年生が救命救急講習を受けました。

比企PUSHから2名の方に講師として来ていただき、心肺蘇生法とAEDの使用方法について学びました。

 

映像と実習を取り入れた、とても分かりやすい講習でした。

生徒は真剣に取り組んでいました。

 

放課後には職員向けの研修会も行われました。

 

心肺蘇生やAEDの使い方など、丁寧に確認しながら実習を行いました。

生徒の安心・安全な学校生活のため、先生たちは毎年研修を受けています。