校長から

放課後の教室で

 中間考査まであと2日になりました。放課後の教室を見て回ると生徒が机に向かい中間考査対策の勉強に熱心に取り組んでる姿を見ます。ある女子生徒に私が「中間テスト頑張っているね。」と言葉をかけると、「少しでも得点を上げて進路につなげたいです!」と返してくれました。更に、「つきたい職業は決まっているの?」「はい、栄養士になり健康に役立つ人になりたいので、大学に進学したいです。」「それは、しっかりとした目標があっていいですね。」そして、「その実現に大切なことは何か分かりますか?」と問いかければ、「勉強も何事も続けることですか。」私は、「その通り!」と言葉を交わしました。その生徒の姿に頼もしさを強く感じました。まさに「継続は力なり。」ですね。鳩高生、飛躍永久に!