日誌

【バスケ部】東京エクセレンスクリニック


 7月30日(日)に中学生を対象とした東京エクセレンスバスケットボールクリニックを行いました。今年は午前、午後共に男子チームをお呼びし、比企地区、入間北部地区、熊谷、新座、クラブチームから延べ300人を越える選手が参加してくれました!

 今年のテーマは「勝利をつかむ1on1」とし、オフェンス技術にスポットを当て展開していただきました。講師は東京エクセレンスから、いつも我がチームを見てもらっている早水 将希コーチに加え、柴田 雅章スキルコーチ、三浦 佑太選手、佐野隆司選手です。選手を2組に分け、早水・三浦ペアがドリブル・ドライブスキルを、柴田・佐野ペアがシュートスキルをみっちり指導してくださいました。

                  クリニックの様子をご覧ください! 
                            ↓↓
まずは2人組で行うウォーミングアップです!


三浦選手とペアを組んだ中学生!自分から声をかけていました。


柴田・佐野ペアによるシュートスキル講座です。
顧問の先生方からも驚きの声が上がるほど細かい指導、新しい知識を教えていただきました。


早水・三浦ペアによるドリブル・ドライブ講座です。
個人的にはかなり武器になるスキルを教えていただいたと思います。
私も現役の時に教わりたかった・・・


ドライブの1歩目についてのレクチャーです。


佐野選手が見本を見せてくれました!


最後にコーチ、選手への質問タイムです。


午前の部の集合写真です!


午後の部の集合写真です!


 最後に・・・

 参加してくれた生徒の皆さん、今回のクリニックはいかがでしたか?
途中にも書きましたが、今回教わったことはかなり実戦に生きるスキルだと思います。教わったことを何回も何回も練習して必ず自分のモノにしてくださいね!また、閉講式の時にも言いましたが、早水コーチには年2,3回本校の練習に来ていただき指導していただいています。その他にも鳩山高校バスケットボール部だからこそできるスペシャルなイベントがたくさんあります。本校に入学し、ぜひスペシャルな体験をしてください。今回クリニックに参加してくれた皆さんから一人でも多くの選手が仲間になってくれることを願っています・・・一緒に頑張りましょう!!

 関係中学校の顧問の皆様、先生方のご協力により今年も盛大に行うことができました。本当にありがとうございました。私たち鳩山高校バスケットボール部は今後も地域の競技力向上のため、各チームの戦力UPのため出来ることは何でもさせていただきたいと考えております。ご要望等ございましたらいつでもご連絡ください。
 合わせて、合同練習、練習試合もいつでも受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。連絡お待ちしております。