日誌

2016年8月の記事一覧

【バスケ部】東京エクセレンスクリニック


7月26日(火)に開催したBリーグ 東京エクセレンスによるクリニックについて報告致します。

当日は東京エクセレンスより、早水ヘッドコーチ、渋沢アシスタントコーチ、長澤選手、飛田選手にお越しいただき、午前(男子)、午後(女子)で行いました。そして、近隣中学校から男子が227名、女子が110名参加をしてくれました!

まずは男子についてです。
男子は様々なドリブルを練習し、その後ドライブ(ドリブルでゴールに向かっていくプレイ)の仕方、フィニッシュの仕方(シュートの仕方)にスポットを当て、2時間半みっちり行いました。

ドリブルのポイントを説明していただいている所です。


デモストレーションもしていただき、プロ選手の生のプレイに中学生も興味深々です。




クリニックの最後は選手への質問タイムです。「どうしたらプロ選手になれますか?」といった意識の高い質問もありました!


参加者全員で記念撮影でおしまいです。いい写真ですね!コーチと選手の間にS中学校のY君!ちゃっかりベストポジション!さすがです!


続いて、午後の女子の部です!
女子は男子同様ドリブルの練習をした後、ミートからのシュート、ドライブの仕方を教えていただき、1対1を多めに行いました!

選手に直接指導をしただいている所です。わかりやすく教えてもらいました!


私(顧問 藤田)、良い仕事しました!ベストタイミングで最高の1枚が撮れました!きれいなシュートフォームですね!


1対1の練習をしている所です!中には、果敢に選手に勝負を挑む中学生もいました!


質問タイムです!「彼女はいますか?」といった踏み込んだ質問も飛び出しました!


参加者全員での記念撮影です!


中学生の皆さん
クリニックはいかがでしたか?コーチ、選手に教えてもらったことを意識して練習に励んでいますか?今回のクリニックで皆さんはたくさんのことを「知った」と思います。
でも、「知ってる」だけでは上手くなりません。「知ってる」から「できる」、そして「自然にできる」まで引き上げないといけませんよ!皆さんが教わったことを自分のものにし、
次の大会で活躍してもらえたらこれほど嬉しいことはありません。次の大会も応援に行かせてもらいます。頑張ってくださいね!

顧問の先生方
この度はクリニックへのご理解、ご協力ありがとうございました。初めての試みで至らない点も多く、先生方には何かとご迷惑をおかけしてしまったことと思います。
地域のバスケットボールにおける競技力向上のため、今後もこの様なイベントを企画していきたいと考えています。次回は今回の反省を生かし、より良いイベントにしますのでぜひまたご参加ください。
また、本校バスケットボール部はいつでも合同練習、練習試合をやらせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

今後とも鳩山高校バスケットボール部をよろしくお願い致します。